入賞のヒント

入賞のヒント

おかげさまで、今回で第10回を迎える「家計やりくり川柳」。
毎回たくさんのご応募をいただき、金・銀・銅の優秀作品はもちろんのこと、その他の佳作についても、「明るい暮らしの家計簿」の下段に掲載しており、家計簿をご愛用のみなさまから「毎回笑わせてもらってます!」、「楽しみにしています!」など、ご好評をいただいております。また、応募作品だけでなく、その考え抜かれたペンネームに編集担当一同、爆笑することもしばしばあり、とても楽しませていただいております。
ご応募いただく作品には長年この家計簿と一緒に生きて来たご自分の歴史を詠んだもの、家計を管理する大変さを詠んだものなどいろいろですが、ここで、優秀作品に入賞するためのヒントを少しだけご紹介します。

5・7・5を守って!
川柳は5・7・5の十七音字が定型です。川柳は、日本古来から伝わるこのリズムがつくことによって誰の頭にも入りやすく、口ずさみやすく人を引き付けることが出来ます。この「人の心に心地よく響くリズム」にのせることを心掛けてください!
クスッと笑える「ユーモア」を盛り込んで!
応募いただく川柳の中には「家計簿の素晴らしさ」、「家計やりくりの大事さ」等を真面目に詠んだ作品も多数寄せられています。どれも大切なことが詠まれており深くうなずける句ではありますが、やはり選ばれる句は、どこかクスッと笑えるホッコリした面白さのある句です。皆さんが笑顔になれる句を詠んでください!
「分りやすさ」を心掛けて!
自分が作った川柳に酔いしれるだけでなく、他の人がその作品を読んでも意味が分かるか、笑えるか、ちょっとチェックしてみてください。
「そうそう!」「あるある!」など共感を呼べるものであれば入選確率も高まるでしょう。

いかがでしたか?これをヒントにあなたもちょっとペンをとってみては?
担当一同、皆様のご応募を心よりお待ちしております!