ときわ総合サービスは “お金に関する商品”を販売しております。

03-3270-5712平日9:00~17:00

ときわ総合サービスは “お金に関する商品”を販売しております。

ときわんTOP > お菓子を探す > ¥en cookies (エンクッキー)<福沢・渋沢>

  • ¥en cookies <福沢・渋沢>
  • ¥en cookies <福沢・渋沢>

¥en cookies (エンクッキー)<福沢・渋沢>エンクッキーフクザワシブサワ

新しい一万円券の肖像に選ばれた「日本資本主義の父」渋沢栄一と現行一万円券の「慶應義塾の創設者」福沢諭吉の柄が各4枚入ったオリジナルクッキーです。

昭和2年創業のクッキーの老舗「泉屋東京店」とコラボレーションして生まれたオリジナル商品。懐かしい味わいが特長のホームメイドクッキーです。 一万円の柄のクッキーが8枚(福沢4枚、渋沢4枚)。500円、100円、10円のコイン柄のクッキーが12枚。 パッケージの缶は一万円札の鳳凰をモチーフにしてデザイン、贈答用にぴったりの高級感のある逸品に仕上がりました。

<泉屋東京店>

日本で最も早く『クッキー』という言葉を使用したのが泉屋東京店です。 90年前(1927年)にアメリカ人宣教師にレシピを習い、創業者の泉により『日本で初めてのクッキー』を販売しました。伝統に受け継がれた製法をほとんど変えずに、ホームメイドの精神に徹し製造しています。

内容量

20枚入り(¥en cookies(お札)8枚<福沢4枚、渋沢4枚>)、¥en cookies(硬貨)12枚)

箱サイズ

25.9cm×19.9cm×5.2cm

製造元

泉屋東京店

本体3000円+税

個数

2人の偉人「福沢諭吉」さんと「渋沢栄一」さんの会話に聞き耳を立ててみました

渋沢栄一「どうも福沢さん、長い間ご苦労様でした。」

福沢諭吉「もう世代交代の時が来たんですね。前任の聖徳太子の時代が長かったものですから、私の時は文化人に変わり、皆さん戸惑った感じでしたね。」

渋沢栄一「私は二代目ですので、そのような苦労はないですね。みなさんに愛されるよう頑張ります。」

もっと見る

一緒に買われている商品
  • 新札せんべい
  • 福渋・萬円おかき
  • 両面ハンカチ(一万円)
  • 紙幣タオル(フェイスタオル)

サイトマップSITEMAP