お詫びに最適な商品

社会人ともなれば、時に人に頭を下げることがあるもの。そんな時にユーモアを交えたお詫びの品はいかがですか?気心の知れた方(取引先)だからこそ許されることも…。また、商談などで初めて伺う先には、「挨拶のつかみ」としても使えそう…。商談中も話題が絶えず、よい関係づくりの助けにもなります。